風呂吹き大根の炊き方で気になるのを見つけました

今日は風呂吹き大根にしようと思うのですが、作り方で気になるものを見つけました。なんとお米と一緒に拓みたいなんです。どんなことになるのか全然想像もつかないのですが、やってみようと思っていまやり始めています。弱火で30分から1時間コトコトするらしいので、電気代が結構かかるような気もするのですが、とろとろのおいしいものになったらいいなと思うので頑張ってやってみます。下処理に1時間、調理に1時間するとしたら2時間もかかってしまうからまぁびっくりですよね。流石に2時間は私もよう調理しないなと思いました。とりあえず、30分からスタートして見ます。それをなめ味噌で食べたら絶対においしいだろうなと思います。
とりあえず大根にお鍋を一つ取られているので、他のものを何で作ろうかなと調整しないといけないのでそこだけ難点ですが、まぁなんとかします。とりあえず味噌汁の出汁は今日はカツオの予定なのですぐ出来ると思いますしね。